食と癒しの関係性を追求する旅 9 おまけ編

食と癒しの関係性を追求する旅 1からお読みください。

青森の旅は、とにかくおいしかった。
食べても食べても、
おなかが減るのです。

お酒がとにかくおいしいんです。

リラックスにリフレッシュ、
気持ちが満たされていた証拠かな。

ポストの上にも、青森りんご。

ポストの上にも青森りんご

こんなところにもりんごが!『りんごにそってお並びください』シール

こんなところにもりんごちゃん。『りんごにそってお並びください』シール

昼に弘前に到着。ランチに選んだのは、カリ・マハラジャさん。カリのこだわりをたくさん語ってくれるマスターが腕をふるいます。

まずはビールでかんぱい!セットを頼んだら、カボチャのサブジとロティーがでてきました。ナンは添加物を入れないとできないからメニューにはないとのこと。

サラサラタイプのカレー。スパイスにはマスターのこだわりがつまってます。お肉も魚介も野菜もいっしょ煮なんですね〜。

今年の弘前のソメイヨシノの開花はわずか3日。私たちが訪れた時には、ピンクのじゅうたんがお堀にひろがってました。八重としだれ桜は満開です!

弘前さくら祭りの最終日に、ぎりぎり間に合いました。

森のイスキアの裏にて。今年は雪が溶けずの積雪が続いたそう。春になってもなかなか溶けない雪の中でも新芽をつけて春の準備をしている木々に感動をしたの…。とスタッフさんが話してくださいました。

2日目のランチは、フレンチレストラン『シェ・モア』さんでりんごのコース。

白身魚のポワレにりんごのソースなど3つのソースがかかってます。ここまではスパークリングとともに。

牛ほほ肉の赤ワイン煮とりんごのパイ包み。付け合わせの山菜も青森っぽい。赤ワインとともに。

デザートには、りんごのムースにキャラメルアイス。

弘前市内にて。本日定休日。何屋さんなんだろう???

タイムリミットは1時間。青森を満喫すべく、津軽三味線をききに走ったのは、三味線居酒屋。力強さと迫力がすごかった。

東北新幹線で旅のさいごのかんぱい。旅の想い出をふりかえりました。

イスキアの裏でとったふきのとうを大切に持ち帰り、ふきみそを作りました。卵なしのちょっと甘めバージョンです。旅のおいしい余韻を味わいました。

イスキアの裏でとったふきのとうを大切にもちかえり『ふきみそ』を作りました。旅の余韻を味わう喜び…。

これにて、『食と癒しの関係性を追求する旅』は終わりです。
おつきあいくださいましてありがとうございました。

10 Responses to “食と癒しの関係性を追求する旅 9 おまけ編”

  1. まっさん Says:

    青森イスキヤの森レポートは…まるで私までそのまんま青森にいてそこで一緒の時間&空間を共有している不思議なタイムスリップしたような感覚に陥りました。
    いや〜きっと成瀬先生が、どんな役でもない武装や虚勢を張る必要のない一人の素の人間に戻ってはったからでしょうね…だから文章があまりにも無駄がなくてす?っと私の胸の中に入って溶けていきました。

    誰から言われた訳でもなく自分で片意地はって変えようとしたわけじゃなく、ただそこに存在しているだけで、人をこんなにも素直にさせて(もどして)しまう空間。イスキヤさんって本当に凄いなぁ〜。私も是非行ってみたいです。

  2. noriko Says:

    まっさん♪
    コメントありがとうございました!
    旅の時間をいっしょに共有してくださってありがとうね。あの、なんとも言えない『静けさ』をわすれないためにもとブログに綴りました。
    これを書くにあたって、イスキアの写真をなんども眺めたのだけど、不思議と心が落ち着くということを、いまさらながら発見しました。心のかたすみに、いつもイスキアの空気を持っていたい。

  3. ポン子 Says:

    のりちゃん

    ステキな旅ですね。

    いいなあ
    東北の旅。

    ばたばたしすぎてしまった。

    日常を整理したい気持ちです。

  4. noriko Says:

    ぽんちゃん♪
    コメントありがとうございました。
    旅はやっぱりいいものです。
    日常を整理したいのは、私も同じですよー。
    超現実のばたばたな毎日を送ってしまってるのも事実です…。
    また、おいしいもの会しましょうね〜♪

  5. よ?みん Says:

    全部しっかりと読ませて頂きましたよ。

    大事な事をゆっくりと守って、伝えてくれる場所なんですね

    素敵です!!!

    男子禁制?

    行ってみたいけど

    紀ちゃんから教えてもらうだけでも

    知らない事を知れる感じがします

    次に会った時にもっと詳しく教えて下さい。。。。

  6. noriko Says:

    よ〜みんさん。
    コメントありがとうございます♪
    そして、お読みいただきありがとうございました。
    イスキアは、なんだか天国のような、でも現実味のある場所でした。
    じゃ、次は、お互いの旅の報告会ってことで飲みますか!
    ちなみに、イスキアは男子禁制じゃないですよ〜。

  7. よ?みん Says:

    是非是非!!!
    今度はお泊りで(キャンプ)おいで下さいませ。

    家はいつでもウェルカムです(^v^)

  8. ゆうこ Says:

    のりちゃん、お元気ですか?
    丁寧な旅の記録をありがとう!
    一緒に旅を追体験したような気持ちになりました!
    読み終わったあとじんわりと涙が出てきて心が温まりました。
    初女さんと再会できて本当に良かったね!!!
    私もなんだかそれだけでとっても嬉しいです♪
    鐘の塔もできたんですよ、と初女さんがおっしゃってた通り
    その写真も見れて良かったです。

    スタッフの皆さんとの再会も嬉しかっただろうな?!
    又旅のご報告楽しみにしていますね☆
    Kさんにもどうぞ宜しくです♪

  9. noriko Says:

    まっちゃん!ありがとう!
    実はね、以前いっしょにイスキアに訪れたときの写真を持っていき、初女さんやスタッフのみなさんと眺めたのですよ〜。まっちゃんたちが、ベルギーイスキアの会にも訪れたことも伝えました。
    とてもうれしそうでした。
    そして、いい写真ですねって初女さんがおっしゃいました。

    イスキアのことを思うと、なんだかじんときちゃうよね。
    あのときの、おむすびを食べながらみんなで涙ぐんだこと、いまでもじんわりと温かく残ってるよね。

    スタッフのみなさんとの再会もすごくうれしかったよ〜。神さんと会ったときは、涙がでるかと…。

  10. noriko Says:

    よ〜みんさん
    いろいろ決めないと夏が終わってしまいそうですね。。。
    「早朝蓮の会」もよろしくです!

Leave a Reply