Archive for the ‘カラーのこと’ Category

カラーハンティング展

2013/07/14

21_21(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)にて課外授業。



デザインとしての色にどこまで意味をもたせ
どこまでアートとしてクリエイティブに表現できるのか。

それを目の前でみせてくれると
説得力ありです。

たくさん展示はありますが、その一部をご紹介。

ちなみに、こちらは一部をのぞき撮影OKです。

海にいきたくなる色合い。

海をカラーハンティング!何バージョンもカラーが変わります。これだけでも、情景を感じられます。

何時ごろの海なのかな〜。とか想像するのも楽しい。

いろんな空をカラーハンティング。色から天気がイメージできるのが楽しい。そして、好きな空の色も分かる。

空をカラーハンティング。色から天気をイメージしたり、好きな空の色をみつけたみたり。空色って限りなくあるのね!

カラボキャ!『……遠くない未来、膨大な色とことばに関するビックデータが解析されることになれば、ことばの代わりに色でコミュニケーションできる時代がやってくるかもしれない。』で締められてます。私にとって意味深な言葉……。

散布図によると、甘い→桃色上。辛い→だいだい。苦い→きいろ上。すっぱい→きみどり上。しょっぱい→白と青の間。に書かれてました。関連の強いものは色の近くに書かれてあるそうです。興味深い!


「カラーユニバーサルデザイン」のブースにて。人はいろいろな見え方をしているのだと気づかされます。ちなみに、赤とみどりの紙を画面に映してます。

『色を撃て!』色彩銃で、画面を色でいっぱいに染めていきます。この世の銃はすべてこれにするべき!

ただいま、ターコイズに世界を染めています!


『みんなが選んだ未来の色』 たくさんの色の中から、わたしの未来の色を選び、はっていきます。それぞれの未来色が重なってたパワフルなアート。

カラーユニバーサルデザイン

2013/07/14

21_21(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)にて課外授業。

カラーユニバーサルデザインについてのトークイベントにも参加してきました。


色弱の方は日本人男性の20人に1人はいるそうです。

正常な方も、そうでない方にとっても
伝えたい情報が、優先順に負担なく伝わるデザイン。

情報を受けたときの色彩心理を考慮したデザイン。

そんなことが当たり前の、
カラーユニバーサルデザインが根付いた社会に
むかっている実感もありましたし、
もっともっと向かう必要性があるとも感じました。

また、色弱の方にも
未来の活躍の場がみえる、
希望あるレクチャーだったのではないでしょうか。

この映像をみると、いろんなことを考えさせられます。

*写真で講師の先生が目にあてているのは、
色弱の疑似体験メガネ。
ターコイズのフィルムがはってあります。

運動会でふむふむ。

2013/06/02

小学校の運動会にて。
ひとりで、ふむふむと思ったことが。

赤チームの誓い
『燃えろフェニックス 情熱の空へ!』

青チームの誓い
『青組よ! 波にのって勝利の道へ!』

黄色の誓い
『勝利の道へ! 光を導け黄色組!』

緑チームの誓い
『勝利にむかって走り出せ!緑組!』

すごい!
それぞれに、カラーメッセージが組み込まれてるではないですか!

緑は一見よくわからなさそうですが、
信号の『緑は前進』に象徴されるように、
前に進む能力の意味が
ちゃんと組み込まれているのですね〜。

結果はかなりの接戦で
緑が勝利でした!

ごちそうさま GW

2012/05/06

長かったGWも終わりましたね。
お料理教室や撮影もちょいっとしつつ、
海に山に、そして都会も!?満喫しました。
GWが終わる頃には、すっかり日焼けをしてしまった次第です。

そして、おいしいものもいろいろ食べました。

イエローのクッキングクラスで作ったココナッツプリン、マンゴーソースと柑橘のせ。イエローパワーでリフレッシュ効果up!?

茅ヶ崎のアロハマーケットにて購入。翌日の朝ご飯に、パンケーキを焼いて、バナナのスライスとはちみつをかけたら、おいっこめいっこ大喜び。

茅ヶ崎から東京に戻る途中で、久しぶりに横浜によりました。中華街ではちょっと贅沢『はしごディナー』をすることに。まずは、豚まんで有名な江戸清さんでフカヒレ入りの湯杯小龍包。

豚足そばで有名な老舗『徳記』さんで食べたかったねぎそば&ビール。その後、アウトローな●●飯店でもう一杯。

厚木の知人宅にて、大人6人、ちびっこ2人でわいわいBBQ。ちびっこに人気だったのは、ソーセージと皮のまま焼いた空豆でした。

絶品の塩豚とサバのスモーク。スモーク名人Yさんがさくさく仕上げてくださいました。スモークチップの配合にもこだわりが!とろりのカマンベールのスモークもたまらない。

塩とハーブとオイルでマリネした豚バラを塩抜きしてじっくりスモーク。また食べたい!

山梨に日帰りの温泉&ハイキングにでかけました。朝食とランチのお弁当、コーヒー、お茶、リンゴ酢のジュース持参ででかけるのが我が家の定番。久しぶりのドライブに気合いを入れて、パンも自家製です。

新東名の駿河湾沼津(下り)SAにて。茶畑をバックにいただくDexee Dinerの抹茶ソフト。グリーンパワーを一気にチャージ。

渓流のサウンドをバックにランチタイム。道の駅で買ったふきみそはおむすびにつけるとおいしい。

ちょっとしたデザートがあるとうれしいもの。そんなとき、お肉用のテーブルナイフが1本あるとちょっとしたカットに便利。

ドライブのメリット。ここちよい場所をさがしたら、そこがレストランになること。

人間は食べても、食べてもまたおいしいものを食べたくなる。
それを誰かと共有すると、またおいしさが倍増する。

明日も、おいしいものを一緒に味わえますように……。

むむ!?今日の夕飯の色って……

2012/04/16

食べたいものを準備した夕食ですが、
並べてみたら気がつきました。

半分緑で半分赤。

頭をよぎったのは
オーラソーマボトルの27番。

B27あなたのチャレンジは……、

人は誰でもいろんな側面を持っているもの。だからこそ人間らしいと言えるのではないでしょうか。自分のあるがままを受け入れて調和させていくことが、自己への信頼回復につながります。

ああ、おそるべき、
フードカラーセラピー。

こうやって、色を通して自分とコミュニケーションとる作業って大切だわ。

「色のチカラ」をたべる料理

2012/04/04

新宿京王モールにある粥餐庁さんでみつけましたよ。

体調や気分に合わせて、カラダの中からエナジーチャージ。

赤いおかゆに
緑のおかゆ。

赤はやるきがないときに効果的。
緑は心を穏やかにしてくれる色。
色を上手に使うことで、感情や行動をコントロールしてみましょう!
との説明もありました。

色をテーマにした料理が
普通にメニューに並ぶ時代がじわじわとやってきているようです。

桜三分咲き@東京

2012/04/04

昨日の強風はすごかったですね。
みなさんは、大丈夫でしたか??

夜にどうしてもの用事で外にでたら
スタジオ付近の魔のビル風地帯は、恐ろしいことになってました。
案の定傘は一発でやられ、
飛ばされないようにとにかく必死。
折れた傘がそこらじゅうに捨ててあるもんだから、
それが飛んでくるのも怖かった。
(壊れた傘はすててはいけません!凶器ですから。)

風と雨にもまけない格好ででかけて
もみくちゃの
ぼさぼさになりながら新宿地下街にもぐったら、
ヒールのお姉さんはいるわ、
ひらひらのミニスカートさんはいるわ、
地上とは別世界でした。
何事もないかのように行き交う人々の中に
遭難者のような私がぽつり……。

仕事場からの眺め。2時から4時の光の当たり方がすき。


そして、すごかったのは桜たち。
よく耐えてくれました。
開花前の桜は強いです。
ピンクにははかなくかよわいイメージがありますが、
今回ばかりは、
ピンク→母は強し、母の底力を感じました。

それにしても、月日はあっという間に流れていきますね。
ちいさかったつぼみが
もう花をさかせてます。

ゆずこしょう 赤派?緑派?

2012/03/22

先日フーデックスで試食にいただいた宮崎『かぐら里』さんの
つぶつぶが大きくてフレッシュ感満載のゆずこしょう。
ネットで検索していると、
オンタイムで近所の高島屋の物産展に出店されているとのこと
さっそく行ってフーデックスで聞き逃したこだわりを聞いてきました。

やはり特徴は、粒の大きさとフレッシュ感。
緑は香り添えに、赤は味に深みと辛さを添えるのに使うとよいとのことです。
ちなみに、店員さん一押しは赤でした。

香りの違いは、
緑はフレッシュ感が強く青々しいといった感じ。
赤は、完熟してから収穫するのでより柑橘系のほのかに甘い香りがしますね。食べると辛いですが。

それから、保存方法は
冷凍がおすすめとのことでした。
その方が、香りが長持ちするとのことです。
業務用の冷凍庫でなければかちかちに凍ることもないし
使いたい分だけつかえるから問題ないようです。

使い方の表を頂いたのですが、
興味を注いだのは
緑→から揚げの下味、たまごサラダ
赤、緑→いかの塩辛

これは、やってみたい!

緑のゆずこしょう入りポテトサラダは大人味。塩とごま油を入れたお湯でさっとゆがいた小ねぎをまぜて、色と香りのアクセントを。

手作りのなめたけに、赤のゆずこしょうをのせて。ごはんがすすむ組み合わせ。

大切な日の前日、気合いを入れる意味で作った豚えのき丼。がんばれの象徴は赤ゆずこしょうでした。

緑のゆずこしょう入りのたまごサラダ。これはおいしい! ゆずこしょうとたまごの相性ってばっちりだと思う。

☆追伸、たまごサラダさっそく作ってみました。材料は、たまご、マヨネーズ、ゆずこしょう、塩。パンに挟むたまごサラダは、ちょっと味が濃い方がおいしいので、塩を加えた方がいい。

気分は何色ソース?

2012/03/21

鶏胸肉ってけっこう好きなんです。
パサついちゃうから……と言う方もいらっしゃいますが、

◎繊維にそって同じ厚さにカットする。
◎下味をつけたらうっすら粉をはたく。
◎あまりいじらす片面が6割強焼けたらひっくり返す。

こうすれば、やわらかに仕上がりますよ。

胸肉は焼くと白になりますよね。
白は何色にでも合う色。
いくら自分が主役でも、他の色をひきたてるけなげな名脇役でもあるのです。
だからソースをかえれば
たくさんの表情を作れるのです。

さて、今日のソースはどうしましょう?
あなたなら、何色が食べたいですか?

がんばりどきにはぴりっと辛い真っ赤なサルサソースで気合いをいれて!

しっとりと春の訪れを味わいたいならマゼンタの梅肉ソース。

しっとりと春の訪れを味わいたいならマゼンタの梅肉ソース。

わくわくはずむ気持ちがおさえきれない?ならゴールドのハニーマスタードソースで。

落ち着いて静かな時をすごしたいなら、アースカラーのきのこソースがいい。

身も心もすっきりしたい?なら柚子胡椒風味のソースでお野菜もたっぷりめしあがれ。

さくらいろの春

2012/03/20

ひんやりした空気の中に
どこか暖かで、しめった空気を感じると
なんだかむずむず、うずうず。
体の奥の新芽みたいなものが、うずくのですよね……。

参宮橋まで散歩に出ると、
早咲きの桜がもう満開。
めじろが春を祝ってました。

あ〜、お花見の季節ももうすぐ!
お弁当とビールを持ってでかけたい。


最近、デパ地下の食品売り場では
ピンクのお惣菜がちらほら出て来たというか目につきますね。
サーモンやえび、たらこなんかは年中の定番ピンク食材ですが、
季節ものと言えば
桜えび!
(おそらく、そろそろ漁がはじまるくらいではないでしょうかね)
サラダに混ざっていたり、
菜の花のパスタにからんでいたりすると
ぐっとくるものがあります。