Archive for the ‘森のハーブガーデン’ Category

ローズマリーマドラー

2013/07/10

中医学では、
ローズマリーは補気(気のエネルギーを補う)の食材で
夏にとりたい食材だとか。

生津、止渇(体に必要な水分を足す)の食材の
梅を使った手作りシロップを炭酸で割って、
ローズマリーでくるくるするのは
この季節にぴったりの飲み方!

そんなうんちくはさておき、
くるくる、くるくる。
この行為がかわいいし、
ほんのりローズマリーの香りが移るのもいい。

講座でもお出ししたのですが、
ローズマリーのしっぽを持つか
頭を持つかが分かれたのもおもしろかったりするのでした。

羽のようなローズマリーを、シャンパングラスにそそいだ梅ソーダにいれてぐるぐる。なんだか魔法みたいね。

羽のようなローズマリーでくるくるすると、魔法をかけてる気分です。

ハーブ日和

2012/06/13

我が家のハーブ達、この季節が一番うれしそうですね。
育てる担当は、もっぱら主人で、
私は、食べるのと調理担当です。

苗で買ったものから、
種から育てたものまで、
み〜んなすくすく育ってます。
改めて数えてみたら、
18種の子たちがいました。(みんな食べられる子ばかりです)

育つそばから食べるバジル。カゴメさんからいただいたトマトの凛々子さんも順調に実とをつけてます。


昨年の夏は、元気だったハーブ達がみんなやられちゃいました。
それでも、冬を超したら、オリーブとセージがまさかの復活。
見捨てなくてよかった〜!

いつか、地植えにしたいオリーブの木

都心でハーブを売っている園芸屋さんを、散歩の目的地にすることがおおいのですが、
ハーブの品揃えがピカイチだったのが
練馬のオザキフラワーパーク
ここで、念願の『レモンタイム』を手に入れることができました。
サラダに入れるとおいしいのですよね。
さっぱり系のお魚料理にもぴったりです。

やっとみつけたレモンタイム。今年の猛暑でやられませんように……。

私にとって、タイムは思い出深い香りです。香ると脳にぴぴっとくるのです。

それから、
我が家では、アブラムシの被害にあってないのですよ。
ウオッカの唐辛子漬けを水で薄めてスプレーしているのですが、
それが効果を発揮しているみたい!
これは、おすすめですよ〜。

オーガニックタラゴンだから、安心してビネガーに漬けこめます。1度漬けたらずーとそのまんま。

フレンチタラゴンもなかなか出会えないのですが、
代々木公園のアースデーで友人がみつけてきてくれました。
そして今日、フレンチタラゴンを収穫しました。
きれいに洗ったら、リンゴ酢に漬けて
タラゴンビネガーを作ります!
ちなみに、ロシアンタラゴンは種から育てられて比較的便利なのですが、
残念ながら香りが薄いのでタラゴンビネガーにはむきません。
フレンチタラゴンは種は売られていなく
苗で育つようです。

どんどん育つミントは、ハーブティーにしたり、アップルタイザーとグレープフルーツジュースとたっぷりのミントでノンアルコールのモヒートもどきにしたり。

今年こそは!

2010/06/21

毎年カゴメさんからいただく
『凛々子』という名のトマトの苗。

毎年、毎年、トマトの収穫量は増えていても、
納得いくまでいかないのよね。

今年こそは!と、トマトのスペースを拡大し、
凛々子さんの好む環境を最大限に作って、
大切に育ててます。

すでにぷりぷりの実をつけてますよ。
収穫はあと1〜2ヶ月後かな。

たっぷりトマトが収穫できたら、
『納涼!トマトパーティー』したいな。


おまけ↓
種から育てたワイルドベリー。
ワイルドに葉っぱが成長してくれましたとさ。
いちごさんはプチなのよね……。