Category Archives: 話して伝えるおしごと

10月に入っちゃいました。

2016/10/04

9月のスピードははやかった。

料理の試作して、原稿書いて、撮影して、
調理スタッフのための料理教室して、
水素水のお仕事手伝って、
短大で講演して、
スタジオでオレンジワイン会を開催し、
新しいお仕事のお話しもいただいて……。
お仕事では食にまつわる
いろんなことをさせていただきました。

プライベートでは、人生初の藝大に潜入したり
仲間とおいしいものを食べたり作ったり。
新しい食の分野にも触れたり……。

ああ、
9月もいっぱい予期せぬご褒美をいただきました。

困難や、どうしたらいいか分からないことももちろんありますが……。
そんなときに手を差し伸べてくれる心強い仲間達に感謝し、
10月も精一杯生きたいと思います。

備忘録的に、写真をはりつけておきます。

 

秋の食材をいっぱいつかって、レッスンをしました。

秋の食材をいっぱいつかって、レッスンをしました。

撮影のあとの試食会

撮影のあとの試食会

小田原短期大学にて、栄養科の生徒と卒業生にカラフルフーディングについてお話しいたしました

小田原短期大学にて、栄養科の生徒と卒業生にカラフルフーディングについてお話しいたしました

栄養科の先生に、カラフルフーディングを大きく共感していただき、感激でいっぱいに……。

栄養科の主任の先生に、カラフルフーディングを大きく共感していただき、感激でいっぱいに……。

40人分の色をテーマにしたお総菜をつくりました。おかわり続出であっという間になくなりました!

40人分の色をテーマにしたお総菜をつくりました。おかわり続出であっという間になくなりました!

仲間と新宿のお気に入りのビストロへ。幸せな時間。

仲間と新宿のお気に入りのビストロへ。幸せな時間。

ワイン好きが集まって、アンドシノワーズさんという、ケータリングユニットのスタジオへ。カンボジアやベトナムの料理を食べさせて頂きました。

ワイン好きが集まって、アンドシノワーズさんという、ケータリングユニットのスタジオへ。カンボジアやベトナムの料理を食べさせて頂きました。

大量のミニトマトをいただいたので、ソースにして冷凍しました。

大量のミニトマトをいただいたので、ピューレにしたあと煮詰めてソースにし、冷凍しました。

弥生先生とのキラキラコラボ会。トマトソースは、チキンバターカリーに変身。その日のラッキーカラーは赤!

弥生先生とのキラキラコラボ会。トマトソースは、チキンバターカリーに変身。その日のラッキーカラーは赤!

広島からいらした弥生先生。その晩、カープが優勝!興奮な1日でした。

広島からいらした弥生先生。その晩、カープが優勝!興奮な1日でした。

ある冊子の撮影。長くつきあいのあるカメラマンさんなので、サクサクすすみます。

ある冊子の撮影。長くつきあいのあるカメラマンさんなので、サクサクすすみます。

仲間と念願のタコパ。関西人がいたために、焼きはお願いしちゃった。

仲間と念願のタコパ。関西人がいたために、焼きはお願いしちゃった。

オレンジワインの会。9名の参加者さんにおこしいただきました。ただただ、美味しく楽しい余韻がしばらく残りました。

オレンジワインの会。9名の参加者さんにおこしいただきました。ただただ、美味しく楽しい余韻がしばらく残りました。

オレンジワインは「秋」の食材に合うんです。

オレンジワインは「秋」の食材に合うんです。

夏にたくさん作ったキヌアサラダは、秋味にチェンジ。

夏にたくさん作ったキヌアサラダは、秋味にチェンジ。

すごくおいしい桃に出会いました。もう、桃も食べ納めだね。

すごくおいしい桃に出会いました。もう、桃も食べ納めだね。

中秋の名月。しみじみと眺めました。

中秋の名月。しみじみと眺めました。

ひとめぼれ……。

ひとめぼれ……。

仲間と作ったおいしすぎるミートパイ。一足先にクリスマスの気分。

仲間と作ったおいしすぎるミートパイ。一足先にクリスマスの気分。

ハーブを使ったお節料理の撮影。もう、気分はお正月…。

お正月料理の撮影をしました。クリスマスも終えて気分はもう元旦です。

 

食育講座で思うこと

2016/03/01

おやこみゅの活動で、
0歳〜3歳の子を対象にした食育講座『しょくいくであそぼ』を2日間で4レッスンしました。
私の講座は『色』がテーマになっています。
『色』から、新しい視点で『食』を見直してもらえたらと組み立ててます。

P1160988

素材を五感で味わいます。大人にとっても大切な作業。

参加してる親子に食事の状況をきいてみると
お母さんと子、2人で食事をするのが大半なよう。

毎日の食事の中で、
子どもにこびる食事になったり、
お母さんがラクになるような食べさせ方だったり、
お母さんが子どもの好き嫌いがあると思い込んでいたり。

講座の中で、
みんなで食事をすることで
そうじゃない選択肢もあることに
『はっ』と気づくのですよね。

P1160990

同じ素材でも、切り方、火の通し方で味も触感も変わります。スプーンですくいやすい大きさ、フォークで差しやすいのはどれかな?

気になったのは、
「食べてくれてよかった!」
とおっしゃるお母さんのおおいこと!
お母さんは、子どもの召使いじゃないのですから、
そんなにこびなくてもいいのにって思ってしまいます。

P1160994

チンゲンサイの下の部分と、小松菜の茎。さて、味の違い分かりますか?

子どもの口の中の発達状況
食環境(テレビだったり、イスだったり、おもちゃだったり)
おやつの与え方だったり
兄弟の影響だったり
親の都合だったり
いろんなことの積み重ねが、
子どもの好みや食パターンをつくっていきます。

子どもの味覚の幅をひろげる意味でも
いろんな人と食事をしてほしいし
たくさんのものを食べる機会を与えて欲しいものです。

7月に、神奈川県主宰で神奈川県の保育園の先生対象に
食育講座を2日間担当する予定です。
しかしながら、10名限定。
子ども達が成長し、大人になっても、
ずーっと食事を楽しめるような基盤づくりをお伝えしたいと思ってます。

都筑区にて講演のお仕事

2015/02/06

4日は、都筑区にて、
管理栄養士、栄養士、事業所の管理職の方々など80名以上の方に
色をどう給食にいかすかというお話しをさせていただきました。
今回いただいたお時間は2時間。
その後、情報交換会にも参加させていただき、
参加者さんともお話しさせていただきました。

P1120053

時間、お金、労力、栄養計算…
いろいろな制約があるなかで
また色を考えるなんて
負担と思われる方もいらしたと思います。

いきなり取り入れるのは難しいかもしれませんが、
普段から色を意識的に使うと
気がついたら効果的に使っていた!なんてこともあるのです。

無理強いはしませんよ〜。
普段の生活から、もっともっと色と仲良くなってほしいですね。

P1120059

アンケートの結果はまだみてはいないので、全体の評価は分かりませんが、
事前に評価をお願いされていた献立の写真の改善点をお伝えしたところ
とても納得されたとのお言葉もいただきました。

個人的にメールをいただく方もいらして
それもありがたく感じました。

ちょっとずつでも、
『色を意識的に使って
コミュニケーションやクリエイティビティーを
より活性化させる食環境づくり』
(カラフルフーディング)
を提案していきたいと思ってます。

おやこみゅのお仕事

2015/01/27

0歳〜2歳のお子さん対象に
しょくいくの講座を担当してます。
3回講座の2回目のテーマカラーは
白×カラフル。

P1110894

この年代は、五感が発達している時期。
会話だけでなく、音、香り、食感、手触り、歯ごたえ、味、色。
と五感を刺激しながら、
子どもの食への興味をひきつけるのが大切です。
たべものの歌をいっしょに歌って、
興味をもたせるのもありですね。

とくにはじめて口にする食材は
じっくりと五感でコミュニケーションをとらせてあげる
お母さんの気持ちの余裕も必要です。
って第三者がいうのは、簡単なんですけどね。
そこは、難しいところでもあるのです。

肩の力をぬいてできる料理もご紹介しました。
らくちんキーワードは『同色の食材は味の共通点がある』です♪
前回紹介した料理を、お家でも実践してます!
のお声をみなさんからきいて、
うれしくなりました。

P1110897

話すお仕事ざんまい

2014/12/09

本日、朝から『先生』のおしごと。
午前中は、府中市保健所にて
市民対象に、カラフルフーディングのお話しを。

午後は、中央区にて
事業所栄養士さん対象に、これまたカラフルフーディングのお話しを。

対象者によって内容は変えてます。
でも、もう、年なのか
こっちで話したのか、話してないのか、
午後になると分からなくなっちゃう。
これは、今後の課題だな。

たくさんの人に
色のお話しができるのは
うれしいこと。
充実した1日でした。

P1110344

20代〜80代までの方が参加してくださいました。

 

P1110353

栄養士さんむけの講座では、ワークも入って、みなさんの料理の色彩テクニックを発表していただき、共に情報を共有させていただきました。

 

P1110352

ランチは築地駅近くのパスタ専門店で午後の活力チャージ。アットホームなミートソースの味に癒されました。

 

P1110359

中央区のゆるキャラたち。1日350gの野菜をたべよう!を広めるためにがんばってます!

 

みなさんありがとうございました。

しょくいくであそぼ

2014/12/02

お世話になっている『おやこみゅ』でしょくいくのレッスンを担当してます。
高井戸校、井荻校と1部、2部があるので
続きで4回講座!
早朝から準備をしたり、
重い食材を運んだりするので
気合いと体力勝負の仕事でもあります。

それでも、
たくさんの家庭の食事情をかいまみれたり、
子どもとお母さんの関係性を肌で感じることができたり、
現場ならではの学びをいただけるのが
このお仕事のメリットです。

P1110240

P1110298

P1110268

色彩を料理にいかすテクニック@足立区

2014/10/07

足立区の栄養士の方々約50名に
カラフルフーディングをベースにした
色彩を料理にいかすテクニック
をお話しさせていただきました。

与えられた時間は1時間40分!
長い時間、耳を傾けてくださったことに感謝です。

今回の会場は
参加者さんとも距離が近く
話しやすかったです。

今回は、リクエストにおこたえして
カメラのテクニックもお伝えしました。
基本のキだけですけどね。

今後は、もっとこの部分を膨らませたいな。
人物撮りは苦手ですが、
料理は撮るのも、
撮られ上手に作るのも、
野生のカンが働くのです。

P1100716

『2014年度おやこみゅ』始動しました!

2014/04/22

高井戸校、井荻校、どちらも2部制で
おやこみゅ』が始動しました!

4月21・22日、初日の2日間は、
受付をお手伝いと
料理の先生としてのご挨拶をしてきました。

h26_kotobade

おやこみゅは、親子のコミュニケーションを大切にしています。

こどもへの声かけも、
こどもの体にふれることも、
こどもの目をみて話すことも、
こどもの声を感じて心やからだを察することも、

実は、簡単なようで
日常生活のバタバタの中
ありきたりの毎日の中
おろそかになっちゃうこともあるかもしれません。

でも、今ここで、
お母さんが、毎日、しっかりとこどもにむきあう意識を持つのと持たないのでは
これからこどもが歩んでいく道が
大きく変わっていくように思いました。

気がつくのは今!
やるのは今!

そんな、ポリシーで動いている「おやこみゅ」に関わることができて、よかった!

P1080515

井荻校1部の様子。 5ヶ月の赤ちゃんも参加してます!

P1080524

スタッフのみんなで、下井草でランチ

P1080530

杏仁豆腐までたべて、お腹いっぱい!