ありがとう

2015/08/30

楽しいときも
うれしいときも
辛いときも
さびしいときも
かなしいときも
仕事中も
料理中も
食事中も
お風呂も
トイレも
はみがきも……。

ずっとそばで見守ってくれた愛猫キキくん。

16歳と1ヶ月、
8月28日 にゃーの日に
ついに力つきてお空に旅立ちました。

最後まで、いっしょにお仕事のサポートをしてくれて、
幸せでした。

私が、キキくんに、
大好きなかんじパパのおひざにのりたいよね。
もういいよ〜。
かんじくんの8回目の月命日の夜に、そうキキに話したら、
次の日からぐったり。
それから病院に通ってちょっともちなおしました。
でも、その4日後に
私が希望をみつけたことを見届けて
もう行くねって、
私の外出中に旅立ちました。

今考えると、あのタイミングでいくのは
ちょっと早すぎるのではないかと思うけど、
私に辛い死に際をみせたくない
私に楽しかった記憶だけを残してあげたい
キキの最後のわたしへの愛情だったのかもしれません。

みんなに愛されたキキ。
みんなに癒しをくれたキキ。

ありがとうね。
l love you kiki ☆

P1130617のコピー

2 Comments

  1. 4年前に旅立ったユキもそうでした
    瀕死の状態から2年も頑張って
    私と奥様が仕事に出て行った後に・・・・

    私達が思っている以上に
    残される私達を気遣っているのかな

    いろいろなものを与えてくれた
    キキとユキに感謝ですね(*^^*)

    忘れずに、楽しく生きることが
    先立った命への恩返しだと思います。

    • noriko

      ユキ、キキ……(涙)
      ふたりとも親思いの、がんばりやさんでしたね。

      いっぱい、いろんな想いも経験もさせてもらいました。
      感謝してます♪

      忘れずに、楽しく生きるしかないですね!

Leave a comment